新春の集い2023

練馬稲門会会員のみなさまへ

練馬稲門会創立45周年記念第16会ニューイヤーコンサートは
満員の観客を迎え盛況に終えることができました。

さて練馬稲門会創立45周年記念イベントの第2弾として
2月12日(日)に新春の集い2023をココネリホールで開催
します。添付案内ちらしを参照ください。
こちらも多くの参加者を得て、盛り上がりのある創立45周年記念
イベント第2弾となるよう皆様の協力をお願い致します。

練馬稲門会創立45周年記念新春の集い2023
会場   練馬区立区民・産業プラザCoConeriホール
開催時間 17時より19時半ごろまで 
受付開始 作品展および山歩き会主催講演会との関連から午後1時より
参加代  4000円(当日受付にて)
申込   案内ちらしを参照ください
     また本メルマガの返信でも受け付けます。

弁当とドリンク形式での開催となり、評判の弁当をお楽しみください。
催し物には練馬稲門会会員でもある古今亭志ん雀師匠と松浪千紫さん
を迎えます。

松浪千紫さんは松浪流上方唄の次期家元を約束されており、箏演奏、三味線による
上方唄の弾き語りは勿論、フルートやハープなどの洋楽器とのコラボによるライブ
でも活躍中です。またCDも発売し、youtubeにも多くの作品を公開しています。
今回は三味線による上方唄の弾き語りを中心にお楽しみください。

古今亭志ん雀師匠は一昨年真打となり、若手落語家として活躍中です。
練馬稲門会でも落語を楽しむ会のメンバーを中心に多くのファンが存在します。
古今亭志ん雀師匠の落語をお楽しみください。

また志ん雀師匠と松浪さんのコラボによるパフォーマンスも予定しています。
高座では見られないものなのでこちらもお楽しみください。

今年、慶事(傘寿、米寿)を迎える方への記念品贈呈式も開催します。

皆さんの参加をお待ちしています。

https://nerima.waseda-info.com/pdf/shinshun2023.pdf

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

*メールの配信を中止したい方、
ヘッドラインニュースやメルマガに記事の情報を提供してくださる方、
その他ご意見・ご要望等がありましたら、
遠慮なくご連絡をくださいますよう、よろしくお願いいたします。
*FacebookやLINEで、タイムリーな情報をより多く配信する
練馬稲門会のグループを作っています。
参加してくださる方がおられましたら、
このメールの返信でご連絡ください。
お待ちしております!

練馬稲門会メルマガ担当

第2回作品展 新春の集い2023と同時開催

練馬稲門会会員のみなさまへ

練馬稲門会創立45周年記念イベントの第2弾として
2月12日(日)に新春の集い2023をココネリホールにて開催
しますが、それに並行して第2回作品展を同ホールに隣接する
産業イベントコーナにて開催します。
皆さまの御来場をお待ちしています。

第2回練馬稲門会作品展
会場   練馬区立区民・産業プラザ産業イベントコーナ
開催時間 13時より19時半ごろまで 
受付開始 13時

作品展は以下のコーナから構成されます。

 作品展
練馬稲門会会員の方で作品出展に応募された方の作品展
 練馬稲門会活動記録写真コーナ
山歩き会、早稲田スポーツを楽しむ会、料理を楽しむ会および
事務局などが保有しているものから選択した写真集。
「練馬稲門会45周年」を振り返り、少し昔の写真も多数展示します。
練馬稲門会での懐かしい思い出が蘇ります。

また練馬区が保有している写真から昔懐かしい沿線風景写真も
展示します。

談話、ドリンクコーナ
同会場に談話コーナを設けますので、作品鑑賞後に皆さんで談笑ください。
各種ティ―バッグとポットも備え付けます。ご自由に利用ください。
また備え付けのスクリーンを利用して練稲が保有する動画も放映する予定です。

早めにご来場いただき、新春の集いに先立ってご覧いただくようお願いします!

出展予定の方々
・ 写真  岡田吉郎さん 古藤黎子さん 寺村公子さん
・ 書   塚本禮子さん(小島忠夫さん所有)
・ 日本画 田代昭子さん
・ 絵画  坂本成さん  寺村義久さん 木村洋一さん 照山ひさ子さん
・ 陶器  寺村義久さん 田代昭子さん 山田興太郎さん 山口光朗さん
・ 切手  井上武志さん

*今後追加・変更の可能性はあります。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

*メールの配信を中止したい方、
ヘッドラインニュースやメルマガに記事の情報を提供してくださる方、
その他ご意見・ご要望等がありましたら、
遠慮なくご連絡をくださいますよう、よろしくお願いいたします。
*FacebookやLINEで、タイムリーな情報をより多く配信する
練馬稲門会のグループを作っています。
参加してくださる方がおられましたら、
このメールの返信でご連絡ください。
お待ちしております!

練馬稲門会メルマガ担当

練馬こぶしハーフマラソン 2023

練馬稲門会会員のみなさまへ

第6回「練馬こぶしハーフマラソン 2023」が来年3月26日(日)開催しされます。
練馬稲門会では来年も走路補助員ボランティア活動に参加します。
活動場所は従来とは異なり8区(添付参照)です。スタート地点に近く活動時間も9時半には
終了予定で、その後、光が丘芝生公園で昼食を兼ねた花見を行う予定です。


1. 大会概要 :添付大会チラシをご覧ください。
2. 頼内容 業 務 名 :走路員
3.   希望人数 :11~20 人程度
4.   活動場所 :走路第 8 区(添付参照)
5.   活動時間 :7 時 10 分~9 時 30 分
           *終了後光が丘芝生公園にて花見
6. 集合場所 :学校教育支援センター 体育館 (7時に集合)
7. 申込  :本メルマガでの返信または
          平田までメールにて申込ください。
           hiratas123@gmail.com
8. 申込期限  :12月22日(木)

https://nerima.waseda-info.com/pdf/kobushi23a.pdf

https://nerima.waseda-info.com/pdf/kobushi23b.pdf

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

*メールの配信を中止したい方、
ヘッドラインニュースやメルマガに記事の情報を提供してくださる方、
その他ご意見・ご要望等がありましたら、
遠慮なくご連絡をくださいますよう、よろしくお願いいたします。
*FacebookやLINEで、タイムリーな情報をより多く配信する
練馬稲門会のグループを作っています。
参加してくださる方がおられましたら、
このメールの返信でご連絡ください。
お待ちしております!

練馬稲門会メルマガ担当

『練稲話題のひろば』の第3弾

練馬稲門会会員のみなさまへ

『練稲話題のひろば』の第3弾として松本誠さんの対談録画をYoutubeで限定配信し
ます。
  
司会は、元フジテレビのアナウンサーの小林大輔さんです。

「あふれる情熱 人生いろいろ」

是非ご覧になってください!

下記のURLをクリックまたは<CTRL>キーを押しながらクリックすると
youtubeで動画を見るとことができます。

なお第一回、第2回の練稲話題のひろばの対談録画も配信中です。

こちらもご覧ください。

第1回 ゲスト 華岡泰正さん

第2回 ゲスト 寺村久義さん

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

*メールの配信を中止したい方、

ヘッドラインニュースやメルマガに記事の情報を提供してくださる方、

その他ご意見・ご要望等がありましたら、

遠慮なくご連絡をくださいますよう、よろしくお願いいたします。

*FacebookやLINEで、タイムリーな情報をより多く配信する

練馬稲門会のグループを作っています。

参加してくださる方がおられましたら、

このメールの返信でご連絡ください。

お待ちしております!

練馬稲門会メルマガ担当

第2回 練稲作品展

練馬稲門会創立45周年の企画として来年2月12日開催予定の
45周年記念新春の集い2023に合わせて同会場にて第2回練稲作品展を開催します。
そこで会員の皆様から出展作品を広く募集します。

*作品      絵画 書 彫刻 陶芸 写真など
*練稲活動写真  サークルイベントで撮影した写真集など

サークル関連者の方より過去のイベントの懐かしい写真の出展をお願いします。

*応募期限   12月末
*応募先    メールにて申請ください。 hiratas123@gmail.com
あるいは本メルマガへの返信メールで

詳しくは添付を参照ください。
皆さまからの応募をお待ちしています。

「第2回練稲作品展」応募要項

下記必要事項を記載の上、hiratas123@gmail.comまで応募ください。
1.応募者氏名と連絡先あるいはサークル名
2.出品者氏名と連絡先および応募者との続柄(本人の作品の場合は不要)
3.作品分野
4.作品の出品点数
5.各作品の寸法(額を含めた概寸法)  縦x横x厚さ おおよその重量
6.希望される出展方法 展示パネルにつるす 机等に置く 床に置く
          その他(具体的に)
7.作品の名称、画題(作品の傍に置く名刺大のキャプションカードを当方で
         用意しますので、そのための原稿となります)
<備考>
・作品の搬入(12日9時より)搬出は(13日午前)はご自身で行っていただきます。
一部作品の展示パネルからの取り外しは12日夜におこない、搬出を13日に行っていただきます。
・展示の位置等については当方で決めさせていただきます。ご了承ください。
・展示パネルへの留め具として、当方でパーティションフックを用意します。
・会場スペースの都合により展示数が少なくなる、あるいは不可能となることがありますのでご了承ください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

*メールの配信を中止したい方、
ヘッドラインニュースやメルマガに記事の情報を提供してくださる方、
その他ご意見・ご要望等がありましたら
遠慮なくご連絡をくださいますよう、よろしくお願いいたします。

*FacebookやLINEで、タイムリーな情報をより多く配信する

練馬稲門会のグループを作っています。
参加してくださる方がおられましたら、
このメールの返信でご連絡ください。

お待ちしております!

練馬稲門会メルマガ担当

小泉悠先生による講演会

練馬稲門会会員のみなさまへ

最近の報道番組に頻繁に出演している軍事アナリスト、
東京大学先端科学技術研究センター専任講師で早稲田大学大学院
政治学研究科修士出身の小泉 悠氏による講演会開催のお知らせです。

*主催 近現代史懇談会
*日時 令和4年11月15日(第3火曜日)14時~17時(13時半より受付)
*場所 港区生涯学習センター(通称名 ばるーん)1階101室
港区新橋3-16-3(JR新橋駅南口の烏森口(からすもりぐち)より3分
新橋駅前にある新橋センタービルの裏に以前区立桜田小学校があり、現在は廃校になって区立の施設になっています。

◆ 講師 小泉 悠先生
(軍事アナリスト。東京大学先端科学技術研究センター専任講師。元早稲田大学大学院政治学研究科修士)
*演題  「ウクライナ紛争と日本の安全保障」(15時からの予定)
*参加費  1000円(当日会場にて)
*申込   松本誠相談役まで11月10日までにメールでお願いします。

詳細は添付を参照ください。

「近現代史懇談会11月例会のお知らせ」

紅葉もこれから見ごろとなる季節となりました。コロナは減少の傾向にありますが、
まだまだ警戒が必要です。特に高齢者が多数の当会としましては十分な注意が各人に
求められます。今回は会場が変わりました。講師の先生のご都合を優先した結果、新現役ネット内の会議室ではなく、下記の会場となりました。お間違いのないようにご注意下さい。尚 参加者は松本代表幹事まで出欠の連絡を11月10日までにメール返信下さい。

表題 近現代史懇談会11月例会
日時 令和4年11月15日(第3火曜日)14時~17時(13時半より受付)
場所 港区生涯学習センター(通称名 ばるーん)1階101室
港区新橋3-16-3(JR新橋駅南口の烏森口(からすもりぐち)より3分)
新橋駅前にある新橋センタービルの裏に以前区立桜田小学校があり、現在は廃  
校になって区立の施設になっています。  
講師 小泉 悠先生(軍事アナリスト。東京大学先端科学技術研究センター専任講師。
元早稲田大学大学院政治学研究科修士)
演題 「ウクライナ紛争と日本の安全保障」(15時からの予定)
フリートーク講師  小野寺 満憲様(当会会員)
「日本の科学技術教育の父・ヘンリーダイアと山尾庸三」その2
会費  1,000円(当日会場受付にて)
講演は17時終了です。その後近くの居酒屋にて希望者で懇親会開催予定。場所未定
今回の会場は広い部屋を借りることが出来ました。皆様のお仲間で参加ご希望であれば
幹事までご連絡下さい。

令和4年10月29日
近現代史懇談会 会長     渡辺 元実
同       代表幹事   松本 誠
同       会計     三角 正明

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

*メールの配信を中止したい方、
ヘッドラインニュースやメルマガに記事の情報を提供してくださる方、
その他ご意見・ご要望等がありましたら
遠慮なくご連絡をくださいますよう、よろしくお願いいたします。

*FacebookやLINEで、タイムリーな情報をより多く配信する

練馬稲門会のグループを作っています。
参加してくださる方がおられましたら、
このメールの返信でご連絡ください。

お待ちしております!

練馬稲門会メルマガ担当

J:COMチャネル

練馬稲門会会員のみなさまへ

J:COMチャネル ジモト応援!つながるNewsでニューイヤーコンサートが紹介されます。

  放映日時は 11月4日(金) 18;00時より18:30
  再放送   11月4日(金) 20:30時より21:00

番組MCとの一問一答スタイルで、原田豊副幹事長とワセオケ団長の
高橋柚香さんが出演します。想定質問は
 ・練馬稲門会とは
 ・ワセオケについて
 ・ニューイヤーコンサート2023について
となります。
皆さまぜひご視聴ください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

*メールの配信を中止したい方、
ヘッドラインニュースやメルマガに記事の情報を提供してくださる方、
その他ご意見・ご要望等がありましたら
遠慮なくご連絡をくださいますよう、よろしくお願いいたします。

*FacebookやLINEで、タイムリーな情報をより多く配信する

練馬稲門会のグループを作っています。
参加してくださる方がおられましたら、
このメールの返信でご連絡ください。

お待ちしております!

練馬稲門会メルマガ担当

練稲未来塾第16回講演会開催のお知らせ

練馬稲門会会員のみなさまへ

練馬稲門会幹事である橋口奈保(練馬区議会議員・2000年 文学部卒)さんを
講師に招き、未来塾区政シリーズ第2弾として講演会を開催します。

*  演題 「練馬区政と練馬&東京都の連携について」

◆ 開催日時  11月20日(日)15:00 (14:30開場)
◆ 開催場所  ココネリ 研修室5(練馬駅北口 徒歩1 分 )
◆ 参加費    500円
◆ 参加申込  本メルマガへの返信または以下のメールアドレスまで連絡ください

        neritou@waseda-info.com

        FAXでの受付も可能です。

詳細は添付を参照ください。
皆さまの参加をお待ちしています。

https://nerima.waseda-info.com/pdf/mirai202211.pdf

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

*メールの配信を中止したい方、
ヘッドラインニュースやメルマガに記事の情報を提供してくださる方、
その他ご意見・ご要望等がありましたら
遠慮なくご連絡をくださいますよう、よろしくお願いいたします。
*FacebookやLINEで、タイムリーな情報をより多く配信する

練馬稲門会のグループを作っています。
参加してくださる方がおられましたら、このメールの返信でご連絡ください。nerimatoumonnkai@gmail.com

お待ちしております!

練馬稲門会メルマガ担当

バラとコンサートと練稲野外の集いat光が丘公園開催のお知らせ

練馬稲門会会員のみなさまへ

練馬稲門会では、10月30日(日)光が丘ローズガーデンAutum FESTIVALでの
ワセオケ四重奏楽団の野外コンサートに合わせて、光が丘芝生公園で
野外の集いを12時から16時頃まで開催します。
弁当・飲物など持参のうえ芝生公園にお集まりください。
担当一同お待ちしています。(雨天中止)

詳細は添付を参照ください。

https://nerima.waseda-info.com/pdf/20221030.pdf

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

*メールの配信を中止したい方、
ヘッドラインニュースやメルマガに記事の情報を提供してくださる方、
その他ご意見・ご要望等がありましたら遠慮なくご連絡をくださいますよう、よろしくお願いいたします。

*FacebookやLINEで、タイムリーな情報をより多く配信する練馬稲門会のグループを作っています。
参加してくださる方がおられましたら、このメールの返信でご連絡ください。
お待ちしております!

練馬稲門会メルマガ担当

練馬稲門会は稲門祭2022へ今年も出店します

練馬稲門会会員のみなさまへ

稲門祭2022が校内での飲食は禁止ですが3年ぶりに
10月23日(日)に対面で開催されます。

練馬稲門会は今年も練馬駅近くのベーカリ「ブルーベリー」の協力を仰ぎ出店します。

出店場所は例年と違い3号館(政経学部)の正門側角となります。

飲食でのおもてなしは出来ませんが、従来通りテーブル、椅子を用意してお待ちしていますので
稲門祭見学の折に立ち寄り、稲門仲間との懇談をお楽しみください。

なお今年のホームカミングデーはワセダアリーナで開催され、対象年次は

9:00~10:00 1971,1972年卒
12:00~13:00 1976,1977年卒
15;00~16:00 (開場 14;00) 1986,1987,1996,1997,2006,2007年卒
となります。

該当する方は式典参加後に練稲テントに立ち寄っていただければと思います。

キャンパス内での飲食は禁止ですが、各種イベントは当宇年通り開催されますので
以下のWEB情報を参照に参加いただければと思います。

本部企画・参加団体企画 | 早稲田大学 校友会 (wasedaalumni.jp)

なおタイムテーブルの色のついている部分をクリックすると、イベントが表示されます。

皆さまと稲門祭でお会いできることを楽しみにしています。

                     稲門祭2022練稲出店担当

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

*メールの配信を中止したい方、
ヘッドラインニュースやメルマガに記事の情報を提供してくださる方、
その他ご意見・ご要望等がありましたら
遠慮なくご連絡をくださいますよう、よろしくお願いいたします。

*FacebookやLINEで、タイムリーな情報をより多く配信する

練馬稲門会のグループを作っています。
参加してくださる方がおられましたら、
このメールの返信でご連絡ください。

お待ちしております!

練馬稲門会メルマガ担当